安心の創業88年 展示会ブース装飾.com

展示会ブース装飾.com お見積り・お問い合わせはコチラ 展示会ブース装飾.com フリーダイヤル

安心の創業88年 展示会ブース装飾.com

コラム

「展示会常勝」

「展示会常勝」

JETRO(日本貿易復興機構ジェトロ)による世界の見本市・展示会情報の調査結果によると,アジアで年間1055展・日本では437展もの展示会が開催されていると発表されました。
なぜ企業はこのIT先端の時代に企業活動の一環として展示会を開催し続けるのか?
ネットワークでの宣伝に比べれば莫大な費用も労力もかかりますが,やはり人と人との直接的なコミュニケーションがキーワードと考えられます。
その展示会を開催し続ける理由として
①新しい販路を探す
②自社の商品・サービスのマーケティング、市場調査
③既存取引先との関係強化
に効果が期待できるからでしょう。
そして、より効果的な成果をあげる為には「出展目的と目標を明確にする」事が重要という事です。
(JETRO(日本貿易復興機構ジェトロ)による世界の見本市・展示会情報より)

弊社HPでも、「展示会常勝へのセオリー」をご提供しております。マニュアル通りに推進出来れば、来年度の需要量の見込み立て、市場ニーズの動向把握に役立てる事が高い確率で可能となります。

次に、弊社が企画デザインから設計施工までワンストップで提案しましたオリジナルブースをご紹介いたします。LEDライトなどを使った「ブースを目立たせる演出」をする事により、集客力強化に繋がったデザインブースです。
上記写真は・・・システムECOBOXのアーチの組合わせで来場者に強いインパクトを与え、
ステージではAVL(音響・映像・照明)システムで集客力を強化し、ブランディングイメージを高める事で訴求力UPに繋がりました。
下記写真は・・・華やかなLEDカラー演出でブランディングイメージを強化し、それが他社との差別化、訴求力強化に繋がり、販売促進効果にも貢献できました。
来期の受注も頂いております。

弊社はレンタル会社ですが、そのメリットを活かし、企画・デザイン、設計施工、撤去まで、ワンストップで自社対応いたします。皆様も展示会の勝組になりませんか?弊社はお客様の為に結果を出す展示会をご提案させて頂きます。